柏原市立歴史資料館 スポット展示

2021年3月2日

 常設展示室入口横で行っているミニ展示です。寄贈資料のほか、発掘調査の速報展など、およそ2か月ごとに展示替えしています。

3~4月のテーマ

こんなモノをいただきました・おひなさん

展示期間

令和3年3月2日(火)~5月9日(日)

概要

 今回は、この季節恒例のひな飾りを展示しています。

 展示のひな飾りは、「御殿(ごてん)びな」と呼ばれるもので、京都御所の紫宸殿(ししんでん)をモチーフにして作られた御殿をともなうひな人形です。江戸時代の終わり頃に京都・大坂で流行し、明治時代以降も関西圏で人気がありました。

 当館には以前から2組の御殿びながあり、毎年交互に展示していましたが、先日新たな御殿びな(向かって右側)を寄贈いただきました。初公開となる御殿びなは、小ぶりですが細かな細工がされていて、見ていて飽きません。

 この機会に、ぜひご来館ください!

スポット展示 全景

スポット展示 左

スポット展示 右

 

これまでのスポット展示

2021年(令和3年)

2020年(令和2年)

2019年(平成31年・令和元年)

2018年(平成30年)

2017年(平成29年)

2016年(平成28年)

2015年(平成27年)

2014年(平成26年)

2013年(平成25年)

2012年(平成24年)

2011年(平成23年)

2010年(平成22年)

2009年(平成21年)

お問い合わせ

文化財課
582-0015 柏原市高井田1598-1(歴史資料館内)
電話:072-976-3430
ファクシミリ:072-976-3431