柏原市のバリアフリー

2019年3月29日

1.柏原市バリアフリー基本構想【平成31年3月】

(1)柏原市バリアフリー基本構想の策定について

これまで、本市では河内国分駅周辺や柏原駅周辺を中心にバリアフリー化を進めてきました。この度、バリアフリー化に関する法律とそれに伴う国の基本方針が見直されたことから「柏原市バリアフリー基本構想協議会」を立ち上げ、あらたに堅下駅・法善寺駅周辺を重点整備地区として定めた「柏原市バリアフリー基本構想」を策定しました。

(2)柏原市バリアフリー基本構想の策定経緯

2.柏原市交通バリアフリー基本構想【平成15年3月】

柏原市交通バリアフリー基本構想は河内国分駅周辺・柏原駅周辺を中心としたバリアフリー化の方針を定めた計画です。計画の内容とこれまでの取り組みは以下のとおりとなります。

3.バリアフリー情報

(1)施設のバリアフリー情報

庁舎や駅舎など、市民の方にご利用いただく施設のバリアフリー情報をご案内します。

(2)心のバリアフリーについて

福祉のまちづくりを進めるためには、建築物、道路などのハード整備を進めるだけでは十分ではありません。整備したバリアフリー施設を円滑に利用するための人的支援や情報提供などのソフト面での対応や、高齢者、障がい者などへの無理解、偏見、差別をなくしていくことなどのいわゆる「心のバリアフリー」が必要です。心のバリアフリーは困っている人に気づくこと、声をかけることから始まります。詳細については以下のページをご確認ください。

(3)バリアフリーに関する法律や条例について

お問い合わせ

都市政策課
電話:072-972-1597