柏原市公共施設用地に係る借地料等についての基本方針

2018年2月20日 (企画調整課)

「柏原市公共施設用地に係る借地料等についての基本方針」を策定しました。

基本方針策定の背景

 本市には借地によって整備した施設が多数存在しますが、本市の財政状況は人口減少、少子高齢化の進展で税収が減少しており、年間約6千万円に及ぶ借地料の縮減に取り組まなければならない状況にあります。そして、これらの公共施設の多くは、これから借地契約の更新時期を迎えます。借地料は税を原資としており、この機会に借地料の見直しを図らなければ、今後、財政的にも大きな負担となります。
 そこで、本市は柏原市行財政健全化戦略の取組の一つとして借地料を見直す基準(既存の借地契約の更新時や新規の借地契約の締結時の指針)として「柏原市公共施設用地に係る借地料等についての基本方針」を策定し、借地料の適正化に取り組むこととしました。

「柏原市公共施設用地に係る借地料等についての基本方針」(867KB)

 

お問い合わせ

企画調整課
電話:072-971-1000