平成29年度柏原市特定任期付職員(弁護士)採用資格試験情報

2017年10月2日 (人事課)

1.募集職種、募集人数、受験資格及び年齢要件

職種 免許・資格等 募集人数
弁護士

弁護士の資格を有し、弁護士名簿に登録されている人

弁護士として2年以上(平成29年10月1日時点)の実務経験を有する人

1名

(注意)性別、国籍は問いません。ただし、次のいずれかに該当する人は、受験できません。
1.成年被後見人、被保佐人(民法の一部を改正する法平成11年法律第149号)附則第3条第3項の規定により従前の例によるとされる準禁治産者を含む。)
2.禁こ以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの人
3.柏原市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
4.日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した人
5.弁護士法第7条(弁護士の欠格事項)に該当する人
6.所属弁護士会から懲戒処分を受けたことがある人

2.受験申込手続き

■募集要綱・受験申込書の交付期間

  交付期間:平成29年10月2日(月)~平成29年12月22日(金) ※土曜・日曜・祝日を除く。
  交付場所:柏原市役所2階 政策推進部 人事課
  ※「柏原市特定任期付職員採用資格試験申込書」「選考カード」は、上記の期間中、当サイト内でダウンロードすることが出来ます。
  ダウンロードされる場合は、A4サイズで白無地の用紙をご使用下さい。

■募集要項・受験申込書のダウンロード

(A4サイズの白無地の用紙をご使用下さい。)

■受験手続き

 ○持参申込の場合

受付期間 平成29年10月10日(火)~平成29年12月22日(金)
※土曜・日曜・祝日を除く午前9時から午後5時まで
受付場所 柏原市役所2階 政策推進部 人事課
提出書類

1 柏原市特定任期付職員採用資格試験申込書(写真貼付)
2 選考カード
3 身分証明書の写し(顔写真付きのもの)
4 第1次試験合否通知発送用定型封筒(長さ235mm×120mm以内)
  ・送付先の郵便番号、住所、氏名を明記し、82円切手を貼付して下さい。

注意事項 ・写真は、過去3か月以内に撮影した受験者のもので、縦4.5cm×横3.5cm大の上半身・脱帽・無背景のものであること。 
・写真の裏面に氏名を記載し、申込書及び受験票に貼付すること。
・提出された書類は、一切返還しません。

○郵送申込の場合

受付期間 平成29年10月10日(火)~平成29年12月15日(金)
※平成29年12月15日(金)の消印有効
郵送先 〒582‐8555 柏原市安堂町1-55  柏原市役所 政策推進部 人事課宛
※角形2号封筒で「柏原市特定任期付職員(弁護士)採用資格試験申込」と朱書きし、必ず簡易書留で郵送してください。
提出書類

1 柏原市職員採用資格試験申込書(写真貼付)
2 選考カード
3 身分証明書の写し(顔写真付きのもの)
4 第1次試験合否通知発送用定型封筒(長さ235mm×120mm以内)
  ・送付先の郵便番号、住所、氏名を明記し、82円切手を貼付して下さい。
  

注意事項

・写真は、過去3か月以内に撮影した受験者のもので、縦4.5 cm×横3.5cm大の上半身・脱帽・無背景のものであること。 
・写真の裏面に氏名を記載し、申込書に貼付すること。
・提出書類に漏れがある場合は受付できません。
・提出後の書類は一切返還しません。

3.試験日程・会場

■第1次試験

試験内容 書類審査
結果発表 平成30年1月中旬から下旬に、合否にかかわらず受験者に通知します。
柏原市ウェブサイトに合格者の受験番号を発表します。

 

■第2次試験

第1次試験合格者に対してのみ行います。

日時・会場 第1次試験合格者に通知します。
試験内容 面接試験
結果発表 平成30年2月下旬頃に、合否にかかわらず受験者に通知します。
柏原市ウェブサイトに合格者の受験番号を発表します。

 

※最終合格者には、病院または保健所が発行する健康診断書の提出を求めます。