保育所等の利用申込み【年度途中からの利用希望用】

2019年10月17日

保育所、認定こども園(保育部分)及び小規模保育事業の年度途中から利用希望される場合の申し込み方法です。
新年度(4月)から利用希望される場合は、別途案内に従って申し込んでください。
(※令和2年4月からの利用希望は、令和元年11月1日から申込書類の配布を予定しております。)

1)利用できる基準
2)申込書の配布
3)受付と面接
4)申込時等の個人番号(マイナンバー)の確認について
5)利用調整
6)施設
7)様式
8)支給認定証の交付
9)利用案内

1)利用できる基準

 保育所・認定こども園(保育部分)及び小規模保育事業で保育を利用できるのは、児童の保護者が次のいずれかの条件に該当する場合です。

(1)月に 64時間以上(休憩時間を除いて)就労している場合
(2)出産前後のため児童の保育ができない場合
(3)疾病・負傷・心身に障がいを有する場合
(4)親族を常時介護又は看護している場合
(5)震災・風水害・火災その他の災害の復旧に当たっている場合
(6)求職活動(起業の準備を含む)を継続的に行っている場合
(7)月に64時間以上就学(職業訓練を含む)している場合
(8)育児休業を取得しており、次のいずれかの条件を満たす場合
  ・小学校就学前のきょうだいがおらず、申込児童のみ入所を希望する
  ・育児休業に係る児童以外に小学校就学前のきょうだいがおり、その全員が保育所等を利用又は申込みをしている

 

2)申込書の配布

市役所こども育成課保育幼稚園係(窓口23番)でお渡しします。
(ウェブサイトからダウンロードされる場合はこちら。)

3)受付と面接

 利用を希望される月の前月の10日までに申込書と必要書類を提出してください。
 (ただし、4月の新年度から利用を希望される場合は、別途定める一斉受付期間内にお申込ください。)
 「利用調整会議」の結果、利用決定者には面接の日程等をお知らせします。
 (利用できない場合にもお電話等で連絡します。)

 <申込みをされる際の注意>
※原則として年度途中の転所(園)はできませんので、希望の保育所(園)をよくご検討いただいたうえでお申込みください。
※市立保育所には駐車場はございません。
 なお、民間保育園、認定こども園、小規模保育事業所につきましては、施設により駐車場の有無が異なりますので、各施設にお問い合わせください。
※希望者が定員より多い等、希望する保育所(園)を利用できない場合もありますのであらかじめご了承ください。

4)申込時等の個人番号(マイナンバー)の番号確認・身元確認について

 申込における教育・保育給付認定申請書の提出には、他人のなりすまし等を防止し、正しいマイナンバーであることを確認するため、個人番号(以下、マイナンバーという。)の記載と本人確認が必要です
 つきましては、提出の際には、必ず窓口にて下記本人確認書類等を提示してください

1.申請者(保護者欄に記載した保護者)本人が提出(持参)する場合

 申請者の本人確認を行います。そのため、下記(1)及び(2)が必要となりますので、必ず受付の際に持参してください。

(1)申請者(保護者欄に記載した保護者)のマイナンバーを確認できるもの[※以下から1つ]
    □個人番号(マイナンバー)カード (こちらを提示に限り(2)は不要。)
    □通知カード
    □マイナンバーカードが記載された住民票又は住民票記載事項証明書

(2)申請者の身元確認ができるもの[※(A)の場合は1つ、(B)の場合は2つ必要]

(A)写真付き身分証明書
(以下から1つ)

(B)その他の身元確認書類
(以下から2つ)

□住基カード(顔写真あり)
□運転免許証
□運転経歴証明書(H24.4.1以降交付)
□パスポート
□身体障害者手帳
□精神障障害者保健福祉手帳
□療育手帳
□在留カード又は特別永住者証明書
□その他官公署発行の顔写真付き身分証明
 書等で「氏名、生年月日又は住所」の記載
 があるもの

□各種健康保険被保険者証
□各種共済組合の組合員証
□年金手帳
□児童扶養手当証書
□特別児童扶養手当証書
□介護保険被保険者証
□その他官公署発行の書類等で「氏名、
 生年月日又は住所」の記載があるもの

2.代理人(保護者欄に記載した保護者以外)が提出(持参)する場合

 代理人が提出される場合は、次の3点(全て)が必要となります。
    □マイナンバー委任状
    □上記(1)の申請者のもの
    □上記(2)の代理人のもの

 マイナンバー説明

 

5)利用調整

保育所・認定こども園(保育部分)及び小規模保育事業の申込みが募集人数を上回る場合は、利用調整を行います。

※参考→保育の利用に関する要綱

6)施設

 保育所・認定こども園及び小規模保育事業についての情報はこちらをご覧ください。

7)様式

各自ダウンロードしてご利用ください。
※令和元年10月から一部様式が変更しております。
※お手元に旧様式がある場合は、そのまま使用していただいても結構です。

保育利用申込書(A3版)

保育利用申込書(A4版)

教育・保育給付認定申請書

マイナンバー委任状

現況届出書及び入所理由証明書(A4版)  →(A3版はこちら)

通勤・通学等状況確認票

健康問診票

利用申込確認票

教育・保育給付認定申請内容変更届出書

8)支給認定証の交付

 認定を受けた全ての保護者様に対して、「教育・保育給付認定決定通知書」をお渡ししておりますが、「支給認定証」の交付は、別途申請が必要です。
 利用を希望する施設から支給認定証の提示を求められている等の理由で、「支給認定証」の交付が必要な方は、こども育成課(窓口23番)にてお手続きください。
 なお、認定の内容は、「教育・保育給付認定決定通知書」でご確認いただけます。

9)利用案内

下記からダウンロード可能です。(平成30年11月公表分)

保育利用案内本文

お問い合わせ

こども育成課
保育幼稚園係
電話:072-972-1581